「似顔絵」入り名刺

↑まずは「名前を覚えてもらう」「自分を知ってもらう」ために表面はシンプルかつ

思いきったレイアウトに!

 

↓そして「伝えたいこと」は裏面でじっくりと。

店主の似顔絵入りショップカードも好評です。

プライベートの場面で、会社の名刺は使いたくない。そんな時に遊び心あふれる名刺で交友関係を広げましょう。